コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「遙かなる時空の中で6」&「架刑のアリス」マガジンエッジで移籍連載開始

345

水野十子「遙かなる時空の中で6」と、由貴香織里「架刑のアリス」の移籍連載が、本日7月17日発売の少年マガジンエッジ8月号(講談社)にてスタートした。

4月に休刊したARIA(講談社)からの移籍連載となるこの2作品。「遙かなる時空の中で6」は、コーエーテクモゲームスによる女性向け恋愛アドベンチャーゲームを原作に、大正時代によく似た世界に時空移動してしまった普通の高校生・高塚梓を描く冒険ファンタジーだ。8月7日には最新6巻が発売される。

一方「架刑のアリス」は、日本有数の富豪・久遠寺家の四女ステラを軸に、久遠寺家の当主の座を巡り兄妹同士が殺し合うサバイバルゲームを描く物語。単行本は10巻まで発売されている。なお今号にて久世蘭「解毒坊」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー