コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

強制労働からの脱出を目指す青年描く、宗教スリラー「絶望の楽園」1巻

105

tos原作によるオギノユーヘイ「絶望の楽園」1巻が、本日7月9日に発売された。

「絶望の楽園」は、母を交通事故で亡くした高校生・芦屋透を描くスリラー。母の死に心を痛めていた透は、葬式で出会った少女・八代京子と仲を深める。その夏、京子に誘われて家を訪れた透だったが、謎の男たちに拉致され宗教団体の施設で強制労働を強いられることに。劣悪な住環境の中で透は脱出方法を探るが……。本作はマガジンポケットにて連載中。

コミックナタリーをフォロー