コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「異世界魔王」水中雅章、芹澤優、和氣あず未ら登壇のイベントが来年1月に

41

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」イベント告知ビジュアル

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」イベント告知ビジュアル

テレビアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のBlu-ray第1巻が、9月28日に発売されることが決定。さらに2019年1月20日には東京・よみうりホールにて、イベントが開催されることも発表された。

Blu-rayは各巻4話分のエピソードを収録し、全3巻で発売。初回特典として、各巻に原作者のむらさきゆきやによる書き下ろし小説や、キャラクター原案を務める鶴崎貴大の描きおろし三方背ケースが付属する。またBlu-ray第1巻にはイベント優先販売申込券も封入予定だ。

このたび発表されたイベントには、ディアヴロ役の水中雅章、シェラ・L・グリーンウッド役の芹澤優、レム・ガレウ役の和氣あず未、アリシア・クリステラ役の原由実、シルヴィ役の大久保瑠美、エデルガルト役の加藤英美里、クルム役の種崎敦美、メイ役の森嶋優花らが登壇。キャストによるトークショーのほか、ライブも行われることが告知されている。

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」はむらさきゆきやの小説を原作とするファンタジーラブコメ作品。ゲームの世界に召喚されてしまった主人公・坂本拓真が、2人のヒロインに翻弄されながらも魔王ディアヴロを演じ、強敵に立ち向かっていく。

※種崎敦美の崎は立つ崎が正式表記。

(c)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会

コミックナタリーをフォロー