コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

縁切り神社の神主、いい縁も悪い縁も介錯していくWeb新連載

39

乱ぼたんの新連載「カイシャクサマ」が、本日7月4日にマンガ配信サービス・comicoにて始まった。

本作の舞台は、さまざまな縁を切る神が祀られているという介錯(かいしゃく)神社。そこでは怠け者の神主・小太郎と学生巫女の怜花が、日々参拝客を出迎え、報酬を受け取り依頼人の頼みを引き受けている。第1話では母親を守るため縁切りを依頼しようとする少女、その娘と縁を切ってほしいという母親が登場し……。首斬り役人を請け負った家系の末裔であり、「縁切りの神業」の特異能力を受け継ぐ小太郎が、いい縁や悪い縁を“介錯”していくさまが描かれる。なお連載は今後、毎週水曜に更新。

コミックナタリーをフォロー