コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

月刊ヤンマガ新連載に、キュートなツンデレマンガ家登場

本日3月10日に発売された月刊ヤングマガジン4月号(講談社)では、此ノ木よしるの新連載「こみっく☆すたじお」がスタートしている。

「こみっく☆すたじお」は主人公の青年がマンガ家を目指し上京するところから物語がスタート。骨太な格闘マンガを生み出す憧れのマンガ家が、実はチビでツンデレの可愛らしい女の子だったという事実がコミカルに描かれる。此ノ木は同人活動を経てこれが初の連載となる、期待の新人作家だ。

また4月号では、佐能邦和「新天然華汁さやか」、村尾幸三原作・山本康人作画「右近左乃介」、ゴトウユキコ「R―中学生 ハニーデイサービス」の3作品が最終回を迎えた。次号5月号からは、新連載3本が一挙に始動。人気ゲーム「ラブプラス」をコミカライズした九月タカアキの「ラブプラス Nene Days」、「マジカノ」で知られる百瀬武昭の「偽者天使 エンジェルフェイク」、週刊ヤングマガジンからの移籍連載となる衣谷遊「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」がラインナップされている。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー