コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

真島ヒロ最新作「EDENS ZERO」が週マガで始動、6カ国語で世界同時配信

493

「EDENS ZERO」扉ページ

「EDENS ZERO」扉ページ

真島ヒロの新連載「EDENS ZERO」が、本日6月27日発売の週刊少年マガジン30号(講談社)にてスタートした。

「FAIRY TAIL」の完結以来、約11カ月ぶりに描かれる本作は、機械仕掛けのロボットが集まる“夢の王国”グランベル王国に暮らす人間の少年・シキを描く冒険ファンタジー。グランベル王国にやってきた少女・レベッカとしゃべる猫・ハッピーは、機械しか存在しないはずのその王国でシキと出会う。機械の仲間たちに囲まれ、楽しく暮らしているシキは、初めて出会った人間のレベッカに興味を抱き、仲を深めていくが……。また本作は英語、フランス語、中国語、韓国語、タイ語、ポルトガル語の6カ国語で世界同時配信される。

初回は巻頭カラー81ページで登場。また連載を記念し、「しっぽが黒くなったハッピーぬいぐるみ」を抽選で100名にプレゼントする企画も行われている。応募方法は誌面にて確認を。

コミックナタリーをフォロー