コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

壁ドン、床ドン、バックハグ…実写版「わたしに××しなさい!」過激な新カット

495

実写版「わたしに××しなさい!」より。

実写版「わたしに××しなさい!」より。

遠山えま原作による実写版「わたしに××しなさい!」の新たな場面写真が公開された。

6月23日より全国公開される映画「わたしに××しなさい!」。このたび解禁となった写真は、小関裕太扮する北見時雨が玉城ティナ扮する氷室雪菜にキスをしようとする姿や、彼女の首筋を噛もうとするシーン、金子大地演じる時雨の腹違いの弟・氷雨に押し倒される場面など12枚がお目見え。また小関と金子が、霜月晶役の佐藤寛太劇団EXILE)を“壁ドン”するオフショットも公開されている。

なかよし(講談社)にて連載された「わたしに××しなさい!」は、人気ケータイ小説家として活躍する女子中学生・氷室雪菜が、創作に活かすために同級生・北見時雨を脅迫し、疑似恋愛にのめりこんでいくラブストーリー。今回の実写版は舞台を高校に置き換えて展開される。

実写版「わたしに××しなさい!」

映画版:2018年6月23日(土)新宿バルト9ほか全国公開
ドラマ版:ドラマイズム枠にてMBSでは2018年3月25日(日)、TBSでは3月27日(火)スタート

スタッフ

原作:遠山えま「わたしに××しなさい!」(講談社「KCなかよし」刊)
監督・脚本:山本透
脚本:北川亜矢子

キャスト

玉城ティナ小関裕太佐藤寛太山田杏奈金子大地オラキオ高田里穂

(c)遠山えま/講談社 (c)2018「わたしに××しなさい!」製作委員会

コミックナタリーをフォロー