コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「境界線上のホライゾン」BD-BOX化、川上稔の書き下ろし小説&新作アニメが特典に

301

「境界線上のホライゾン」ビジュアル

「境界線上のホライゾン」ビジュアル

アニメ「境界線上のホライゾン」のBlu-ray BOXが、12月21日に発売されることが決定した。

「境界線上のホライゾン Blu-ray BOX 特装限定版」は、原作のクライマックス突入を記念して発売されるもので、テレビシリーズ第1期、第2期の全26話を収録。また過去に発売されたBlu-ray初回限定版用の特典が収められるほか、新規特典として原作者・川上稔の書き下ろし小説、歌詞を川上が書き下ろした楽曲、完全新作アニメーションなども用意された。なお「境界線上のホライゾン」は、7月3日よりAT-Xにて毎週火曜日24時30分から再放送されることが決まっている。

2011年から2012年にかけてテレビ放送された「境界線上のホライゾン」は、川上のライトノベルを原作とした学園ファンタジー。文明が一度崩壊した、はるか遠い未来を舞台に、無能ゆえに「不可能男」と呼ばれる少年、葵・トーリの恋物語が展開される。

(c)川上稔/アスキー・メディアワークス/境界線上のホライゾン製作委員会

コミックナタリーをフォロー