コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

転生したらそこで終了、の異世界ファンタジー「グッバイ! 異世界転生」1巻

48

サイトウケンジ原作によるぱらボら「グッバイ! 異世界転生」1巻が、本日6月8日に発売された。

少年マガジンR(講談社)にて連載中の本作は、平凡な高校生・神ヶ崎勇弥を巡る異世界ファンタジー。巨乳の幼なじみ・天光寺小波と穏やかな日常生活を送っていた勇弥のもとに、突然異世界の姫・アンジェリアが現れる。アンジェリアは「貴方は転生して最強の勇者になるのです!」と勇弥に迫るが、彼女の言う「転生」は言葉通り彼を殺すという意味で……。

発売を記念し、一部書店では購入特典を用意。アニメイト、メロンブックス、COMIC ZIN、三洋堂書店ではイラストカード、WonderGOOではオリジナルポストカードが配布される。

コミックナタリーをフォロー