コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「はるかなレシーブ」成美&彩紗のペア描いた新ビジュアル公開、先行上映会も決定

136

如意自在原作によるテレビアニメ「はるかなレシーブ」より、遠井成美と立花彩紗の通称“なるあや”ペアを描いた新ビジュアルが公開された。

“なるあや”ペアは、作中で高校生チャンピオンの座についている実力派。成美はかなたの元ペアで、過去の経緯からかなたとの間にわだかまりを持つ。一方の彩紗は遥がビーチバレーを始めるきっかけを作った人物で、遥とかなたの“はるかな”ペアとは何かと縁のあるペアだ。成美役は島袋美由利が、彩紗役は伊藤かな恵が演じる。

また先行上映会の開催が決定。6月30日に、ユナイテッド・シネマ豊洲にて開催される。イベントにはキャストの優木かな、宮下早紀、種崎敦美末柄里恵が出演。第1話をどこよりも早く上映するほか、4人でトークショーを行う。チケット販売は6月9日0時よりスタート。

「はるかなレシーブ」は背が高いことがコンプレックスの遥と、遥の従姉妹で身長が伸び悩みビーチバレーを諦めた過去を持つかなたがペアを組んだことから始まる青春ビーチバレー物語。原作マンガはまんがタイムきららフォワード(芳文社)にて連載中で、単行本は5巻まで発売されている。テレビアニメは今夏放送開始予定だ。

アニメ「はるかなレシーブ」先行上映会

日時:2018年6月30日(土)開場18:00、開演18:30
会場:ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン10
出演:優木かな、宮下早紀、種崎敦美末柄里恵、儀武ゆう子(司会)
料金:一般席3500円、プレミアペアシート8000円(2名席)

(c)如意自在・芳文社/はるかなレシーブ製作委員会

コミックナタリーをフォロー