コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

Casa BRUTUSが1冊丸ごと「猫村さんとほしよりこ」特集、新作&未収録マンガ100Pも

438

ほしよりこがCasa BRUTUS(マガジンハウス)で連載している「カーサの猫村さん」が、明日5月9日に発売される同誌6月号で連載100回を迎える。同号ではこれを記念し、1冊丸ごと特集「猫村さんとほしよりこ」を展開する。

特集ではほしへのインタビューのほか、新作や単行本未収録マンガを一挙100ページ掲載。さらに「猫村さんが茶室をつくりました。」と題する企画ページや、「猫村さん」好きな石田ゆり子角田光代の対談、ツアーグッズで「猫村さん」とコラボした岡村靖幸へのインタビューも収録される。

「カーサの猫村さん」はスーパー家政婦猫・猫村さんの日常を描く「きょうの猫村さん」のスピンオフ作品。Casa BRUTUS編集部で編集アルバイトをすることになった猫村さんが、個性豊かなスタッフたちとよりよい雑誌を作るべく奮闘する。

なお明日5月9日より、東京メトロの日比谷線、有楽町線、半蔵門線、副都心線の一部車両にCasa BRUTUSの中吊りポスターが登場。ポスターはリボンと額縁を模した飾り枠に猫村さんが囲まれているデザインで、イラストにあわせて型抜きされたユニークなものとなっている。

コミックナタリーをフォロー