コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

鶴田謙二「續々さすらいエマノン」発売、約4年半ぶりの最新シリーズ

340

梶尾真治原作・鶴田謙二作画「續々さすらいエマノン」が、本日4月26日に徳間書店より刊行された。COIC ZIN、こみらの!提携店、とらのあなでは購入者に特典を配布している。

同作は、地球上に生命が誕生してからの記憶を持つ不思議な少女エマノンを描いたSF作品。小説「エマノン」シリーズのコミカライズで、単行本が発売されるのは2013年11月に発売された「續 さすらいエマノン」以来約4年半ぶり。「續々さすらいエマノン」では、自分は進化した新人類だと名乗る男子がエマノンの前に現れる。

コミックナタリーをフォロー