ゴウランガ!「ニンジャスレイヤー」第2部マンガ版がREDで開幕、一挙2話掲載

266

田畑由秋脚本による余湖裕輝の新連載「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」が、本日4月19日発売の月刊チャンピオンRED6月号(秋田書店)でスタートした。

月刊チャンピオンRED6月号

月刊チャンピオンRED6月号

大きなサイズで見る(全6件)

「ニンジャスレイヤー」の原作はブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズによる“サイバーパンク・ニンジャアクション小説”。翻訳版がTwitterにて連載されているほか、コミカライズ、アニメ化などのメディア展開がなされており、第1部のマンガ版は昨年までコンプティーク(KADOKAWA)に連載されていた。「キョート・ヘル・オン・アース」は原作小説の第2部「キョート殺伐都市」のコミカライズ版で、今号には一挙2話掲載。付録にはクリアファイルも用意された。

また関野四郎企画・構成による甘煮付鰯「隣のチャイナさん」が、4月20日に単行本1巻が発売することを記念してチャンピオンクロスから出張掲載。木々津克久による読み切り「アリスとうさぎの犬権問題」も読み切りで掲載されている。

この記事の画像(全6件)

関連記事

余湖裕輝のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 余湖裕輝 / 木々津克久 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。