コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場版ヒロアカに無個性の少女で志田未来、若きオールマイトの相棒で生瀬勝久出演

1068

左から志田未来、生瀬勝久。

左から志田未来、生瀬勝久。

堀越耕平原作による劇場アニメ「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」のゲスト声優が発表された。メリッサ役を志田未来、デヴィット役を生瀬勝久が担当する。

メリッサはデクが巨大人口移動都市「〈I・アイランド〉」で出会う、無個性の少女。個性がないことに悩みつつも、父のような科学者になるべく日々努力を続けている。一方デヴィットはメリッサの父親で、若き日のオールマイトが海外で活躍していた際の相棒。世界的な科学者であり、ヒーローをサポートするアイテムを数多く開発している。

2人は本作へのゲスト出演の発表に合わせ「ヒロアカ」ファンの学生30名を前に、「ヒーロー授業」を実施。学生時代のエピソードを話しながら、映画公開の夏までの目標を聞かれた際には、志田が「アイラインをうまく引けるようになりたい」、生瀬が「8月まで生きている!」と答えた。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」は8月3日ロードショー。テレビアニメシリーズ第2期の最後に描かれた「期末試験編」と第3期の最初に描かれる「林間合宿編」の間に起こった、“空白の夏”のストーリーが展開される。

志田未来コメント

大人気の「ヒロアカ」の劇場版に参加させて頂けるということで、大変光栄に思っています。アフレコはこれからですが、ファンの方々を裏切らないよう、精いっぱい頑張りたいと思います。声優という慣れない現場に飛び込むにあたって、生瀬さんがいらっしゃることは安心感があります。

生瀬勝久コメント

デヴィットという役に命を吹き込めるよう、精いっぱい頑張りたいと思います。志田さんとの共演は久しぶりですが、志田さんの活躍を聞くと本当の親のように嬉しく思っていました。久しぶりにお会いしましたが、変わっておらず安心しました。

(c)2018 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 製作委員会

コミックナタリーをフォロー