コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

高畑勲の代表作「火垂るの墓」、4月13日に「金曜ロードSHOW!」で放送決定

2232

映画「火垂るの墓」より。

映画「火垂るの墓」より。

高畑勲監督の代表作「火垂るの墓」が、4月13日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて放送される。

これは本日4月6日に伝えられた高畑の訃報を受け、放送作品ラインナップを急遽変更したもの。これまで「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「ホーホケキョ となりの山田くん」、遺作となった「かぐや姫の物語」など、数多くの高畑作品を放送してきた「金曜ロードSHOW!」では、哀悼と感謝の気持ちを込め「火垂るの墓」を放送することを決めたという。

1988年に公開されたアニメ映画「火垂るの墓」は、神戸の大空襲を体験した野坂昭如による同名小説を原作に、戦争で両親を亡くした14歳の少年・清太と、4歳の妹・節子が懸命に生きる姿を描いた作品。高畑が監督と脚本を手がけている。

なお本日21時からは予定通り「るろうに剣心 伝説の最期編」をオンエア。また4月13日に放送を予定していた「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」は4月20日、4月20日に予定していた「パシフィック・リム」は放送日が決定次第、公式サイトやSNSにて伝えられる。

映画「火垂るの墓」

放送日時:2018年4月13日(金)21:00~22:54
放送局:日本テレビ系

(c)野坂昭如/新潮社,1988

コミックナタリーをフォロー