コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「蒼天の拳 REGENESIS」追加声優発表、大川ぶくぶら寄稿の攻略読本も発売決定

103

テレビアニメ「蒼天の拳 REGENESIS」の追加キャストとしてヒムカ役を小山力也、シメオン・ナギット役を杉田智和が演じることが発表された。

またアニメの放送が開始する4月9日に「蒼天の拳 攻略読本 北斗最強無頼」が発売されることも決定。キャスト・スタッフのインタビューや座談会企画、「ポプテピピック」の大川ぶくぶによる描き下ろしマンガ、レイザーラモンRGによる「蒼天の拳あるある言いたい」などが収録され、原哲夫による墨筆サイン色紙プレゼント企画も実施される。6月27日にはBlu-ray Vol.1が発売。初回生産限定版は原描き下ろしのアウターケース付き。Amazon.co.jpではVol.1~4の購入特典として全巻収納BOXが用意される。

なお本日4月2日24時半からは同アニメの特番がTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BSフジにて放送。番組内では原哲夫、山寺宏一が対談を行う。そのほかの出演者はヤサカ役の佐藤せつじ、葉役の檜山修之、鹿住朗生監督、キャイ~ンを予定。

「蒼天の拳」は、北斗1800年の歴史上で最強と呼ばれた第62代北斗神拳伝承者・霞拳志郎の戦いを描く、「北斗の拳」の過去を舞台にした物語。アニメはTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BSフジにて放送される。月刊コミックゼノン(徳間書店)では原が原作、武論尊が監修、八津弘幸が脚本を務め、作画を辻秀輝が手がける新作「蒼天の拳 リジェネシス」が連載中だ。

テレビアニメ「蒼天の拳 REGENESIS」

2018年4月9日よりTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BSフジにて放送
Amazonプライム・ビデオにて配信

スタッフ

監督:鹿住朗生
シリーズ構成・脚本:尾崎悟史
キャラクターデザイン:勅使河原一馬、佐藤宏美
オープニングテーマ:AK-69「蒼天の果てに」
エンディングテーマ:上坂すみれ「祈りの星空」
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:株式会社 蒼天の拳

キャスト

霞拳志郎:山寺宏一
エリカ・アレント:上坂すみれ
流飛燕:子安武人
ヤサカ:佐藤せつじ
潘玉玲:冬馬由美
葉:檜山修之
葉子英:渡辺明乃
シャルル・ド・ギーズ:置鮎龍太郎
潘光琳:谷昌樹
ヒムカ:小山力也
シメオン・ナギット:杉田智和

(c)原哲夫・武論尊/NSP 2001, (c)蒼天の拳 2018

コミックナタリーをフォロー