コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「少年怪盗ル・ブレッド」1巻、美しき怪盗の暗躍を描く「蒸気探偵団」スピンオフ

675

麻宮騎亜原作による金村連「少年怪盗ル・ブレッド」1巻が、本日3月28日に発売された。

同作は麻宮の著作「快傑蒸気探偵団」に登場するキャラクター、少年怪盗ル・ブレッドを主人公に据えたスピンオフ作品。ル・ブレッドは己の審美眼にかなう美術品ばかりを狙って、相棒の蘭々、テオとともに蒸気都市“スチーム・シティ”を暗躍する。1巻の前半では帝都美術館の名画「棺の少女」を軸に物語を展開。厳重な警備をかいくぐり、華麗に「棺の少女」を盗み出したル・ブレッドだったが、アジトに戻ってみると盗んだ絵画は偽物とすり替えられていた。同作はコミックビーム100(KADOKAWA)にて連載中だ。

アニメイト、ゲーマーズ、そのほか一部対象書店では購入者に特典を用意。配布状況は店舗により異なるため、購入予定の書店にて確認を。

コミックナタリーをフォロー