コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

青春バンド物語「御茶ノ水ロック」1巻、佐藤流司らドラマキャストインタビューも

687

七生が月刊コミックジーン(KADOKAWA)にて連載している「御茶ノ水ロック」の単行本1巻が、本日3月27日に発売された。

「御茶ノ水ロック」は同名のテレビドラマを原作とするコミカライズ作品。武道館のステージに立つことを夢見るバンドマン・片山始と、始のライバルバンドが所属する新鋭レーベルの社長・片山亮の兄弟を軸に描かれる青春バンド物語だ。3月30日からは舞台版の公演もスタートする。

単行本にはドラマと舞台で始役を演じる佐藤流司への単独インタビュー、始のライバルバンド・The DIE is CASTのボーカル・SHO役の崎山つばさと亮役・染谷俊之による対談も収録された。初回出荷版には始のバンド・ダイダラボッチのビジュアルカードが封入。一部書店では購入者に特典を用意している。

(c)御茶ノ水ロック製作委員会

コミックナタリーをフォロー