コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

桂正和や浅田弘幸も参加のオリジナルSF作品、アニメとスマホゲーで制作決定

399

オリジナルテレビアニメ「あかねさす少女」の制作が決定した。

「あかねさす少女」はアニメ専門チャンネル・アニマックスの開局20周年を記念して製作されるSF作品。監督を「落第騎士の英雄譚」などでシリーズディレクターを務めた玉村仁が担当し、シリーズ構成・脚本を「食戟のソーマ」シリーズのヤスカワショウゴ、シナリオ原案を「Ever17 -the out of infinity-」の打越鋼太郎、キャラクター原案を「ZETMAN」の桂正和、コンセプトアーティスト・ キャラクター原案を「テガミバチ」で知られるマンガ家の浅田弘幸が務める。

また本作はアニマックスとANIMAX on PlayStationのほか地上波各局での放送も予定。さらにスマートフォンゲームの配信も決定している。アニメの詳細については続報を待とう。

アニメ「あかねさす少女」

スタッフ

シナリオ原案:打越鋼太郎
キャラクター原案:桂正和
コンセプトアーティスト・ キャラクター原案:浅田弘幸
メインテーマ作曲:伊藤賢治
音楽プロデューサー:Ryu☆
監督:玉村仁
シリーズディレクター:アベユーイチ
シリーズ構成・脚本:ヤスカワショウゴ
SF設定:山本弘
キャラクターデザイン:原田大基
アニメーション制作:ダンデライオンアニメーションスタジオ/十文字

(c)Akanesasu Anime Project (c)Akanesasu Game Project

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー