桂正和や浅田弘幸も参加のオリジナルSF作品、アニメとスマホゲーで制作決定

386

オリジナルテレビアニメ「あかねさす少女」の制作が決定した。

「あかねさす少女」ティザーキービジュアル

「あかねさす少女」ティザーキービジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「あかねさす少女」はアニメ専門チャンネル・アニマックスの開局20周年を記念して製作されるSF作品。監督を「落第騎士の英雄譚」などでシリーズディレクターを務めた玉村仁が担当し、シリーズ構成・脚本を「食戟のソーマ」シリーズのヤスカワショウゴ、シナリオ原案を「Ever17 -the out of infinity-」の打越鋼太郎、キャラクター原案を「ZETMAN」の桂正和、コンセプトアーティスト・ キャラクター原案を「テガミバチ」で知られるマンガ家の浅田弘幸が務める。

また本作はアニマックスとANIMAX on PlayStationのほか地上波各局での放送も予定。さらにスマートフォンゲームの配信も決定している。アニメの詳細については続報を待とう。

この記事の画像(全3件)

アニメ「あかねさす少女」

スタッフ

シナリオ原案:打越鋼太郎
キャラクター原案:桂正和
コンセプトアーティスト・ キャラクター原案:浅田弘幸
メインテーマ作曲:伊藤賢治
音楽プロデューサー:Ryu☆
監督:玉村仁
シリーズディレクター:アベユーイチ
シリーズ構成・脚本:ヤスカワショウゴ
SF設定:山本弘
キャラクターデザイン:原田大基
アニメーション制作:ダンデライオンアニメーションスタジオ/十文字

全文を表示

関連記事

桂正和のほかの記事

リンク

(c)Akanesasu Anime Project (c)Akanesasu Game Project

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 桂正和 / 浅田弘幸 / Ryu☆ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。