魔夜峰央「パタリロ!」映画化!加藤諒、青木玄徳、佐奈宏紀の舞台キャストで

14137

魔夜峰央「パタリロ!」の実写映画化が決定した。今秋に全国公開される。

「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」の初日会見より。くす玉で映画化を祝う、タマネギ部隊を含むキャスト、スタッフたち。

「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」の初日会見より。くす玉で映画化を祝う、タマネギ部隊を含むキャスト、スタッフたち。

大きなサイズで見る(全7件)

これは本日3月15日に東京・天王洲銀河劇場にて行われた、「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」の初日会見で発表されたもの。メインキャスト、スタッフは舞台版から続投。パタリロ役を加藤諒、バンコラン役を青木玄徳、マライヒ役を佐奈宏紀が務め、監督は小林顕作、脚本は池田テツヒロが手がける。

「パタリロ!」映画のティザービジュアル。

「パタリロ!」映画のティザービジュアル。[拡大]

本日行われた会見には魔夜、加藤、青木、佐奈、小林、池田が登壇。タマネギ部隊と共にくす玉を割り、映画化を祝った。なおコミックナタリーでは記者会見と公開ゲネプロの様子を、後ほど詳しくレポートする。

「パタリロ!」は、マリネラ王国の国王・パタリロの活躍を描くギャグマンガ。1978年に花とゆめにて連載開始され、後に別冊花とゆめとメロディ(すべて白泉社)に移籍し、現在は白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkにて連載中だ。1982年にはテレビアニメ化、2016年に第1弾「舞台『パタリロ!』」が上演された。

この記事の画像(全7件)

「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」

東京公演

期間:2018年3月15日(木)~25日(日)
会場:天王洲 銀河劇場

大阪公演

期間:2018年3月30日(金)~4月1日(日)
会場: 森ノ宮ピロティホール

スタッフ

原作:「パタリロ!」魔夜峰央
脚本:池田テツヒロ
演出:小林顕作

キャスト

パタリロ:加藤諒
マライヒ:佐奈宏紀
ビョルン&アンドレセン:小林亮太
タマネギ部隊:細貝圭、金井成大、石田隼、吉本恒生、蒼木陣
魔夜メンズ:佐藤銀平、吉川純広、富岡晃一郎、三上陽永、柴一平、香取直登
ロビー少尉:三津谷亮
バンコラン:青木玄徳

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

魔夜峰央のほかの記事

リンク

関連商品

(c)魔夜峰央/白泉社

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 魔夜峰央 / 加藤諒 / 青木玄徳 / 佐奈宏紀 / 小林顕作 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。