コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

過去の自分と戦う記憶喪失サスペンス「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」1巻

92

さの隆「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」1巻が、本日3月9日に発売された。

「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」は、半年間の失踪を経て、記憶喪失になってしまった高校生・斎藤悠介を描くサスペンス。高校に入るまでの記憶を失った悠介は、実感のないまま日々を過ごしていた。そんなとき、悠介の“過去”を知る人物が、次々に現れる。そのあまりに醜悪な過去にショックを受ける悠介だが……。本作はマガジンポケットにて連載中。

コミックナタリーをフォロー