コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ニル・アドミラリの天秤」ED曲歌う下野紘がナレーションも担当

919

左から久世ツグミ役の木村珠莉、尾崎隼人役の梶裕貴、星川翡翠役の逢坂良太。

左から久世ツグミ役の木村珠莉、尾崎隼人役の梶裕貴、星川翡翠役の逢坂良太。

テレビアニメ「ニル・アドミラリの天秤」の先行上映会が、本日3月3日に東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて行われた。

上映会後にはトークショーを実施。MCを務めるハライチの岩井勇気の呼び込みで、久世ツグミ役の木村珠莉、尾崎隼人役の梶裕貴、星川翡翠役の逢坂良太が登壇すると大きな拍手が起こった。まず原作がゲームということに触れ、梶から客に向けて「原作ゲームをプレイ済みの人は?」という質問がされると、会場からはほとんど手が上がり3人を驚かせる。続けて逢坂は今回の上映会に呼ばれているものの、「1話のアフレコでセリフがなかった」と語り笑いを誘った。

また本作のエンディング曲「Black Thunder」を歌う下野紘がナレーションも担当することが発表になると、先に映像で声を聞いていた会場からはなぜか笑いが起き、すかさず梶が笑いが起きたことに対してツッコミを入れる。またアフレコまで下野がナレーションだと知らされてなかったという梶は、1話の現場にいた下野を見て「間違って来たんじゃないかと思った(笑)」と話した。自身の演じるキャラクターを紹介するコーナーでは、それぞれのキャラの魅力を紹介。続けてほかの登場キャラクターの話になると、独特の切り口で自由に紹介をしていく3人に笑いが起きる一幕も。

本作の大事な要素である“本”に絡めて、プライベートで読書をするかとの質問をされると、逢坂は辞典や図鑑が、木村はエッセイが好きだというエピソードを披露。梶はオススメのエッセイとして星野源の本を挙げていた。合間のフォトセッションコーナーでは、MCの岩井が写真を撮られる3人の実況を始め、会場を盛り上げる。

また初解禁の情報として放送開始日が4月1日に決定したことが発表。合わせて初回放送は放送直前特番となることも告知された。続けてスクリーンにCDの発売情報が出ると、エンディングを歌う下野の名前でまたも笑いが。発売日が3月14日のホワイトデー、曲のタイトルがチョコ菓子と同じ「Black Thunder」ということで、出演者は「下野からのホワイトデーのプレゼントだ」と盛り上がり、会場からは拍手も起こった。そのほか新情報としてBlu-ray / DVDの第1巻が6月29日に発売されることが決定。スクリーンに原作イラストレーターのさといによる描き下ろしイラストの入った特典の画像が映し出されると、この日1番の歓声が上がった。特典の詳細については公式サイトにも公開されている。

最後の挨拶では梶が「どのキャラクターのファンにも楽しんでいただけるような内容になっている」と語り、作品をアピール。木村も「ツグミが、どんな風に成長していくかも見守っていただけたら嬉しいです」と締めくくった。

4月1日よりTOKYO MX、サンテレビ、BSフジほかにて放送開始となる「ニル・アドミラリの天秤」は、オトメイトの恋愛アドベンチャーゲーム「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」を原作としたアニメ。書いた者の情念や記憶が宿り、読んだ者に大きな影響を及ぼす"稀モノ"と呼ばれる本を収集・保護する機関「帝国図書情報資産管理局」通称フクロウを舞台に、そこで働く主人公・久世ツグミの物語が描かれる。

ニル・アドミラリの天秤

放送情報

TOKYO MX:2018年4月1日(日)より毎週日曜22:00~
サンテレビ:2018年4月1日(日)より毎週日曜23:30~
BSフジ:2018年4月3日(火)より毎週火曜24:00~
ほかにて放送
※初回は放送直前特番を放送

配信情報

dアニメストア 2018年4月9日(月) 12:00より

スタッフ

原作:「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」オトメイト(アイディアファクトリー)
監督:たかたまさひろ
シリーズ構成:金春智子
キャラクターデザイン:佐光幸恵
音楽:長谷川智樹
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:ゼロジー

キャスト

久世ツグミ:木村珠莉
尾崎隼人:梶裕貴
鴻上滉:岡本信彦
星川翡翠:逢坂良太
鵜飼昌吾:木村良平
汀紫鶴:鈴村健一
鷺澤累:櫻井孝宏

久世ヒタキ:村瀬歩
朱鷺宮栞:夏樹リオ
鴬地啓三郎:小林範雄
隠由鷹:緑川光
杙椰:宮下栄治
猿子基史:興津和幸
燕野太郎:榎木淳弥
四木沼喬:遠藤大智
四木沼薔子:眞田朱音
柾小瑠璃:高橋未奈美
葦切拓真:利根健太朗
笹乞藤一郎:石井真
雉子谷新:西田雅一
百舌山識郎:荻野晴朗
尾鷲英樹:桜木章人
ナレーション:下野紘

コミックナタリーをフォロー