コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ゴーゴーバンチが本日発売号で刊行終了、月刊コミック@バンチが新装刊

603

月刊コミック@バンチの増刊誌・ゴーゴーバンチ(どちらも新潮社)が、本日2月9日発売のvol.21をもって最終号を迎えた。

2013年10月に季刊誌として創刊され、2016年10月に隔月刊化されたゴーゴーバンチ。同誌では梶本レイカ「悪魔を憐れむ歌」、豊田悠「パパと親父のウチ呑み」、ゆくえ高那「ちょっとまて野球部!-県立神弦高校野球部の日常-」、鷹野久「バスキュレ」などが連載されていた。最終号ではコースケ原作による鴨修平「GANGSTA:CURSED.EP_MARCO ADRIANO」、地雷魚原作の高野千春「越天の空」、リカチ「四畳半の祓魔師」、まさゆみ「バンディセブン」、森みつ「カリガネ」が完結。

なお最終号の予告では月刊コミック@バンチが新装刊され、その詳細が2月21日発売号の同誌で発表されることも明らかに。現在連載中の作品はすべて、各媒体にて引き続き掲載される予定だ。

※記事初出時、キャプションに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー