コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「文スト」東武動物公園と白虎繋がりでコラボ、敦役・上村祐翔の園内放送など

571

朝霧カフカ・春河35原作による劇場アニメ「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」と東武動物公園によるコラボイベントが開催されることが決定した。

東武動物公園では希少種・ホワイトタイガーを飼育しており、「文豪ストレイドッグス」の中島敦が異能・月下獣で白虎に変身することからコラボレーション企画は実現。2月24日より園内各所に武装探偵社の面々のスタンディパネルが登場するほか、敦の声優・上村祐翔による園内放送、コラボちびキャラを使用した限定グッズの販売など、さまざまなイベントが展開される。また園内カフェ・コルネさんのパンケーキハウスでは「ホワイトタイガーパンケーキ」を注文した人にオリジナルしおり全3種から1種をランダム配布。特典はなくなり次第終了となる。

「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」は「龍頭抗争」から6年後を舞台とした物語で、3月3日に公開。原作者・朝霧全面協力のもと完全新作オリジナルストーリーを展開する。

(c)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会

コミックナタリーをフォロー