コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ディメンション W」岩原裕二、よゐこ有野のチャット番組で作品の裏話語る

178

「有ちゃっとww」より(左から)岩原裕二と担当編集者。(c)フジテレビ

「有ちゃっとww」より(左から)岩原裕二と担当編集者。(c)フジテレビ

「ディメンション W」の岩原裕二が、本日1月26日21時よりFODにて配信中のバラエティ番組「有ちゃっとww」に出演している。

「有ちゃっとww」はマンガやゲーム好きで知られるよゐこ有野晋哉が、チャットを介しマンガ家の本音を聞き出していく番組。今回の配信では「ディメンション W」の読者である有野が、作品の魅力に迫るべく岩原と担当編集者に次々と質問を投げかける。岩原はマンガ家になる以前のゲーム会社勤務時代のエピソードから「ディメンション W」の制作秘話、裏話などを語った。

「ディメンション W」は“コイル”と呼ばれる発明品が誕生した近未来を舞台に、裏社会に流通する不正コイルの回収屋である主人公マブチ・キョーマを中心に描くSF。月刊ビッグガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載されおり、発売中のVol.2にて連載100回を突破した。

コミックナタリーをフォロー