コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ「弟の夫」に野間口徹&大倉孝二出演、次号月アクに原作の特別編掲載

888

田亀源五郎原作によるドラマ「弟の夫」の追加キャストが発表された。涼二の親友・カトやん役を野間口徹、夏菜の担任・横山先生役を大倉孝二が演じる。

「弟の夫」は弥一とその娘・夏菜という2人暮らしの家庭に、カナダ人男性のマイクが訪ねてきたことから始まるホームドラマ。マイクは今は亡き弥一の弟・涼二が、カナダで結婚した相手だった。同作は月刊アクション(双葉社)で連載され、単行本は全4巻が発売中。ドラマは2018年3月より、NHK BSプレミアムにて全3回で放送され、弥一役は佐藤隆太が、マイク役は元大関の把瑠都が務める。

なお2月24日発売の月刊アクション4月号では、ドラマ化を記念し「弟の夫」が表紙に登場。原作最終回のその後を描いた特別編も掲載される。さらに月刊アクション5月号にて、田亀の新連載が始まることも予告された。

プレミアムドラマ「弟の夫」

放送予定

BSプレミアム:2018年3月4日(日)より毎週日曜22:00~(全3回)

スタッフ

原作:田亀源五郎「弟の夫」
脚本:戸田幸宏
制作統括:出水有三、須崎岳、大谷直哉
演出:吉田照幸、戸田幸宏

キャスト

弥一:佐藤隆太
マイク:把瑠都
夏樹:中村ゆり
夏菜:根本真陽
カトやん:野間口徹
横山先生:大倉孝二
ほか

コミックナタリーをフォロー