コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「13月の悲劇」「白い影法師」「孔雀色のカナリア」収録、美内すずえホラー集

132

美内すずえの作品集「このマンガがすごい! comics 13月の悲劇 美内すずえセレクション 白の書」が、本日1月12日に宝島社より刊行された。

表題作「13月の悲劇」は、卒業までは一歩も外に出ることが許されない聖バラ十字学校の秘密を描いたホラー作品。そのほか5年前に学校で死んだ少女の霊を巡る「白い影法師」、貧しい生活に苦しむ少女・亜紀子が生き別れの双子の妹と入れ替わることを企む「孔雀色のカナリア」も掲載された。また美内によるセルフ作品解説、カラーイラストの原画を掲載したグラビア、「白い影法師」の1シーンをピックアップしたポスターも収められている。

なお宝島社からは2017年にも、美内のホラー作品を集めた「このマンガがすごい! comics 妖鬼妃伝 美内すずえセレクション 黒の書」が発売されていた。

コミックナタリーをフォロー