コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「からかい上手の高木さん」山本崇一朗がくノ一を描く新連載、ゲッサンで開幕

770

「からかい上手の高木さん」の山本崇一朗による新連載「くノ一ツバキの胸の内」が、本日1月12日発売のゲッサン2月号(小学館)にて開幕。今号には「からかい上手の高木さん」の高木さん、「くノ一ツバキの胸の内」のツバキの2人が表紙に登場した。

「くノ一ツバキの胸の内」は、くノ一集団・あかね組に所属するツバキが主人公。優等生のツバキは、ある日脱走した同じ班のサザンカ、アサガオを連れ戻すため山へと繰り出す。男を敵視するあかね組だが、その夜は男たちによるあおい組が山で夜間授業を行っていると言い……。

今号には「からかい上手の高木さん」も掲載。アニメ「からかい上手の高木さん」のビジュアルがあしらわれたクリアファイルが付属しているほか、高木さん役を演じる高橋李依、西片役を演じる梶裕貴の対談も収められている。また高木さんのイラストがプリントされた「からかいフェイスタオル」が応募者全員サービスとして登場。詳細は誌面にて確認しよう。

コミックナタリーをフォロー