コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

真島ヒロ「FAIRY TAIL」展がアングレーム国際漫画祭で、サイン会も

220

「アングレーム国際漫画フェスティバル『フェアリーテイル』展」キービジュアル

「アングレーム国際漫画フェスティバル『フェアリーテイル』展」キービジュアル

真島ヒロ「FAIRY TAIL」の展示イベントが、1月25日から28日にフランス・アングレームで開催される「第45回アングレーム国際漫画フェスティバル」にて行われる。

アングレーム国際漫画フェスティバルは、1972年に創立されたヨーロッパ最大級のマンガイベント。「『フェアリーテイル』展」では、コンセプト別に「『FAIRY TAILの世界』の部屋」「ファンタジー・魔法の部屋」「冒険とドラゴンの部屋」「作家の技法の部屋」「作家のテーマの部屋」という5つの展示スペースで構成され、真島の手描き原稿約50点を含む、計100点超の原画が展示される。

「作家の技法の部屋」では、真島自身によるハッピーの描き方講座の映像を上映。また子供たちがその場で演習できるワークショップルームも設置される。そのほか「FAIRY TAIL」のフィギュアや衣装なども展示。さらに期間中は真島も現地を訪れ、トークカンファレンスやサイン会が行われる。

「アングレーム国際漫画フェスティバル『フェアリーテイル』展」

会期:2018年1月25日~1月28日
場所:フランス・アングレーム

コミックナタリーをフォロー