コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「ゆるキャン△」のあfろがミラクで連載した「mono」キャラットで移籍連載開始

62

あfろ「mono」の扉イラスト。

あfろ「mono」の扉イラスト。

「ゆるキャン△」のあfろによる「mono」、むっしゅ「先パイがお呼びです!」の新連載2本が、本日12月28日発売のまんがタイムきららキャラット2018年2月号(芳文社)でスタートした。

「mono」は廃部の危機に立つ写真部と、同じく廃部になりかけていた映画研究部が合併し「シネフォト研究部」となったことから始まる4コマ。まんがタイムきららミラク(芳文社)に連載されていた作品で、同誌が10月発売の12月号にて休刊を迎えたためキャラットへの移籍が予告されていた。

「先パイがお呼びです!」は、過去にキャラットにゲスト掲載されていた作品を連載化したもの。ひょんなことから「ピンチになったら笛を吹いてください」「私が必ず先輩を助けに行きます」と学校の先輩と約束してしまった後輩女子の日常を描いている。

そのほかまんがタイムきららキャラット2018年2月号には「ブレンド・S スケジュールシール」が付録として綴じ込まれている。「面接」「給料日」「アニメ放送日」など予定が書かれたシール8種が2セット収録されており、イラストは中山幸の描き下ろしだ。

コミックナタリーをフォロー