コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「タヌキとキツネ」がショートアニメ化、来年2月よりYouTubeなどで配信

1053

アタモト「タヌキとキツネ」のショートアニメ化が決定した。2018年2月より、YouTubeほかにて配信される。現在「タヌキとキツネ」公式YouTubeチャンネルでは、アニメ化記念動画を公開中だ。

「タヌキとキツネ」はちょっと抜けたところのあるタヌキと、いたずら好きなキツネの日常を描く作品。SNSを中心に人気を拡大中で、単行本が3巻まで発売されているほか、グッズやLINEスタンプなども多数展開されている。

アニメは1話30秒。月見里智弘が監督を手がけ、アニメーション制作をレスプリが担当する。なお5月15日に発売される単行本4巻には限定版が用意され、アニメ全20話を収めたDVDが付属。YouTubeなどでは18話までしか配信されず、残りの2話はDVD限定収録となる。

(c)アタモト・フロンティアワークス/タヌキとキツネプロジェクト

コミックナタリーをフォロー