コナンの“犯人”が主人公のスピンオフ、憧れの犯罪都市・米花町で新生活スタート

965

青山剛昌「名探偵コナン」のスピンオフ作品「犯人の犯沢さん」1巻が、本日12月18日に刊行された。マンガはかんばまゆこが担当。単行本の帯には青山からコメントが寄せられている。

「犯人の犯沢さん」1巻

「犯人の犯沢さん」1巻

大きなサイズで見る

「犯人の犯沢さん」は「名探偵コナン」に登場する“犯人”を主人公に描くクリミナルギャグ。第1巻では“あの男”を殺すべく、憧れの犯罪都市・米花町にやってきた犯沢さんが、新生活を始めるために新居探しや住所変更の手続きに奮闘する。なお単行本には日清カップヌードルとのコラボマンガや、おまけの4コマも収められた。

関連記事

かんばまゆこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 かんばまゆこ / 青山剛昌 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。