コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ろびこ「となりの怪物くん」の愛蔵版刊行開始!描き下ろしや制作秘話も

1273

ろびこ「となりの怪物くん」の愛蔵版1・2巻が、本日12月13日に同時発売された。

B6サイズの「となりの怪物くん 愛蔵版」は全7巻で、4カ月連続刊行。カバーイラストが描き下ろされたほか、新イラストのピンナップ、お蔵出しのカラーイラストなども収められた。また巻末には「単行本カバー下おまけ漫画」や、制作秘話が語られた「ろびこ回顧録」も収録されている。なお愛蔵版1巻と12月22日発売のデザート2018年2月号(講談社)と連動の応募者全員プレゼントも実施。さらにろびこの直筆サイン入りグッズが当たるTwitterキャンペーンも行われている。

「となりの怪物くん」は、勉強第一の優等生・水谷雫と、周囲から“怪物”と恐れられる問題児・吉田春を軸に描いた青春学園ラブコメディ。幼いころから勉強にしか興味がない雫は、高校でハルと知り合う。ハルに気に入られてしまった雫は、戸惑いつつも世話を焼くようになるが……。本作は2008年から2013年までデザートにて連載され、2012年10月にはテレビアニメ化、2018年4月27日には菅田将暉と土屋太鳳により実写映画化される。

コミックナタリーをフォロー