最悪な客は大好きなマンガ家、ピンチ脱出で未知のバイト引き受ける新連載

77

MOZUの新連載「エンディングを語る」が、本日12月11日にピッコマにて始まった。

「エンディングを語る」メインビジュアル

「エンディングを語る」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

本作は兄の経営するカフェでバイトする青年・屋久守が、態度の最悪な客と出会うことから始まる物語。汚い格好のうえ、店のテーブルや喫煙所を散らかして帰っていくその男は、2度と会いたくないという守の願いと反して毎日のようにやってくる。ある日、店の机に置かれたタブレットから、男の正体が自分の大好きなマンガ家だったと知る守。それと同時にタブレットを壊してしまい、守は修理代の代わりとして男の提案してきたあるバイトを引き受ける。なお本作は今後、毎週月曜に更新。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)MOZU,Daewon C.I.Inc.

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。