コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

2037年の渋谷を描く「レイヤードストーリーズ ゼロ」第2話前編を先行配信

51

「レイヤードストーリーズ ゼロ」メインビジュアル

「レイヤードストーリーズ ゼロ」メインビジュアル

今冬バンダイナムコエンターテインメントがリリースを予定しているアプリゲーム「レイヤードストーリーズ ゼロ」内では、オリジナルアニメの配信が行われる。その第2話前編がWebにて先行公開された。

「レイヤードストーリーズ ゼロ」は、インターネットを可視化する「LayereD技術」が普及した近未来を描くRPG。アニメとゲームで展開される別々の主人公による物語が、2037年の渋谷で1つに重なり合う様を見せる。アニメ制作は「シドニアの騎士」「BLAME!」などで知られるポリゴン・ピクチュアズが担当。第2話には高野麻里佳演じるミシャラ、内田雄馬演じるジョシュアといったキャラクターが登場する。

なお同ゲームでは生番組「レイゼロ放送局」を定期的にニコニコ生放送で展開。本日12月6日21時から第2回の配信が行われる。番組にはメインパーソナリティとしてタクマ役の市来光弘とユウト少年期役の中島唯、第2回のゲストとして公式コスプレイヤー・えなこ、音響監督の納谷僚介、総合プロデューサーの手塚晃司が出演する予定だ。

レイヤードストーリーズ ゼロ

キャスト

ユウト:柳晃平
ジョシュア:内田雄馬
シンジ:佐倉綾音
クレア:巽悠衣子
コウヘイ:間島淳司
レイチェル:加隈亜衣
ウィル:斉藤壮馬
タクマ:市来光弘
真中:植田佳奈
ミシャラ:高野麻里佳

スタッフ

プロジェクトオーナー:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
企画原案:株式会社サイバーコネクトツー
アプリ内アニメ制作:株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
楽曲・音響制作:株式会社バンダイナムコスタジオ
シナリオ制作:シナリオ工房月光
アニメ監督:大橋聡雄
総合プロデューサー:手塚晃司

(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

コミックナタリーをフォロー