コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

杉崎ゆきる「1001(ナイツ)」最終10巻発売、収納ボックスと画集付き限定版あり

106

杉崎ゆきる「1001(ナイツ)」の最終10巻が、本日11月24日に発売された。

最終巻の発売を記念してAmazon.co.jp、アニメイトでは収納ボックスとイラスト集が付属する限定の全巻セットを販売。それぞれイラスト集は異なる内容になっており、Amazon版「THE SUN」には、朝・昼をイメージしたイラストと杉崎のロングインタビューが掲載されている。アニメイト版「THE MOON」には夕方・夜をイメージした絵が集められ、巻末には初期キャララフを収録。ともに数に限りがあるため、在庫がなくなり次第販売は終了となる。詳細は購入予定の各店で確認を。

「1001(ナイツ)」は、双子なのにまったく似ていない兄弟・七糸(ナイト)と勇高(ユタ)の前世をめぐる物語。月刊ASUKA(KADOKAWA)2012年8月号で開始し、2017年11月号まで連載されていた。

コミックナタリーをフォロー