コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

石ノ森章太郎、フラカンベスト盤で「マンガ家入門」を再現

石ノ森章太郎とロックバンド、フラワーカンパニーズのコラボレーションが実現。石ノ森の名著「マンガ家入門」を模したフラカンのベストアルバム「フラカン入門」のジャケットが、2010年1月27日に発売されることとなった。

「マンガ家入門」の初版本の表箱にならい、「フラカン入門」初回版スリーブケースには、紅白の市松模様に石ノ森作品のおなじみキャラクターと、石森プロダクション描き下ろしによるフラカンメンバーの似顔絵が並んでいる。またブックレットは「マンガ家入門」の初版本の表紙そっくりに、石ノ森作品のキャラクターに囲まれながら曲作りをするフラカンメンバーのイラストが描かれている。

石ノ森が音楽作品とコラボレートするのは、1971年にシンガーソングライター中村ブンの「かあさんの下駄」というレコードにイラストを提供して以来、実に38年ぶり。

石森プロダクションは「1965年に発行されて以後、ロングセラーとして文庫版でも発売され続けている『マンガ家入門』の表紙絵を基に、今回のイラストを作成しました。随所にある“フラカン”要素を、元の絵と見比べて探していただいても面白いかもしれません。皆さんにとって、良い『入門書』となりますように!」とコメントを寄せている。

コミックナタリーをフォロー