コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ラッシュ「スペランカー」企画に花見沢Q太郎。次回は石黒正数

月刊コミックラッシュ10月号(ジャイブ)よりスタートした企画「スペランカー アンソロジーコミック」。この第5回として、発売中の月刊コミックラッシュ2010年2月号に、「REC」などで知られる花見沢Q太郎が登場。描き下ろしコミックとともに、表紙も手掛けている。

「スペランカー アンソロジーコミック」は、アクションゲーム「スペランカー」をテーマに複数の作家が読み切りを描く特別企画。これまで、雑君保プ道満晴明能田達規田丸浩史といった豪華な顔ぶれが登場した。

また最終回となる次号の「スペランカー アンソロジーコミック」第6回には、「それでも町は廻っている」の石黒正数が登場。さらに2010年2月6日には、本連載をまとめた単行本が発売される予定だ。

コミックナタリーをフォロー