コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

電撃大王2月号、竜騎士07の「おおかみかくし」コミカライズ

本日12月26日発売の月刊コミック電撃大王2010年2月号(アスキー・メディアワークス)では、竜騎士07監修のゲーム「おおかみかくし」のコミカライズ「おおかみかくし~深緋の章~」が、夜野みるらの作画によりスタートした。

「おおかみかくし」はPEACH-PITがキャラクターデザインを担当していることでも知られる人気アドベンチャーゲーム。2010年1月からはTVアニメも放送予定だ。なお、12月28日発売の月刊少年ライバル2010年2月号(講談社)にて、薮口黒子作画による「おおかみかくし~滅紫の章~」もスタートする。

また今号には、月刊電撃マ王(アスキー・メディアワークス)にて連載中の女体化ラブコメディ、武田すん「世界の果てで愛ましょう」出張版が読み切りとして登場。さらに付録には「とある魔術の禁書目録」のキャラクター・白井黒子の根付けストラップと、2010年1月19日創刊の新雑誌・電撃大王GENESISのプレビュー小冊子「電撃大王GENESIS Vol.0.5」が封入されている。

なお次号、月刊コミック電撃大王2010年3月号からは、矢立肇原作、涼風涼脚本、皇帝龍作画による新連載「舞-HiME戦(EXA)-」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー