「湘南爆走族」読み切りで復活!56歳になったアイツらが帰ってきた

1001

吉田聡「湘南爆走族」の読み切りが、本日11月17日発売のビッグコミック12月増刊号(小学館)に掲載されている。

「そのたくさんが愛のなか。」の外伝として登場した「湘南爆走族」の読み切りの扉ページ。

「そのたくさんが愛のなか。」の外伝として登場した「湘南爆走族」の読み切りの扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

「湘爆」の愛称で親しまれている「湘南爆走族」は、1982年から1987年まで少年KING(少年画報社)にて連載された不良マンガ。このたび新たに登場した読み切りは、吉田がビッグコミック(小学館)にて連載中の「そのたくさんが愛のなか。」の外伝として描かれた。

1970年代に青春を過ごしたオヤジたちの姿を描く「そのたくさんが愛のなか。」には、「湘爆」のキャラクター・権田二毛作が登場。今回の読み切りでは、権田に加え56歳になった“あのキャラ”も描かれている。

この記事の画像(全2件)

関連記事

吉田聡のほかの記事

リンク

関連商品

    「ビッグコミック2017年12月増刊号」

    「ビッグコミック2017年12月増刊号」

    [雑誌] 2017年11月17日発売 / 小学館

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉田聡 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。