コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

増子兄ィや斉藤和義もシェー!「おそ松さん」2期EDのMV、早松&遅松の2種公開

719

赤塚不二夫原作によるテレビアニメ「おそ松さん」のエンディングテーマである、ROOTS66 Party with 松野家6兄弟による「レッツゴー!ムッツゴー!~6色の虹~」のミュージックビデオが公開された。

「レッツゴー!ムッツゴー!~6色の虹~」は、テレビアニメ「おそ松くん」の放送がスタートした、1966年生まれのアーティスト27名によるユニット・ROOTS66の初のオリジナル楽曲。“相変わらずクズでニートな6つ子たち”をテーマに、筋肉少女帯特撮大槻ケンヂ怒髪天増子直純東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦が作詞を担当し、ORIGINAL LOVE田島貴男ソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉、ウルフルズトータス松本が作曲を手掛けたナンバーだ。

“ハチャメチャ”で“楽しい大人たち”をコンセプトに制作されたMVでは、メンバーのコミカルな動きをコマ撮りにてアニメーション化。メンバーが「シェー!」のポーズを決める姿や、楽しそうにボックスダンスを踊る様子などが映し出されている。楽曲はボーカルを誕生日順に2チームに分けた「早松66ver」「遅松66ver」の2種類が制作され、宮田和弥JUN SKY WALKER(S))、大槻ケンヂ、中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)、増子直純、田島貴男、斉藤和義渡辺美里が歌唱する「早松66ver」と、スガシカオABEDONユニコーン)、伊藤ふみおKEMURI)、吉井和哉THE YELLOW MONKEY)、八熊慎一(SPARKS GO GO)、トータス松本、斉藤由貴が歌唱する「遅松66ver」が登場。MVも2種類公開されている。

(c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

コミックナタリーをフォロー