コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ「ふたりモノローグ」NMB48山本彩が主題歌担当&体育教師役で出演

121

ツナミノユウ原作による実写ドラマ「ふたりモノローグ」が、AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で10月9日に配信開始する。その主題歌がNMB48山本彩による新曲「Let's go crazy」に決定した。

「ふたりモノローグ」は、Cygamesの無料マンガ配信サービス・サイコミで連載中の学園コメディ。根暗な女子高生・麻積村ひなたが、教室で自分の隣に座っているギャル・御厨みかげが小学校時代の友人だと気がついたことから物語は始まる。昔のように友達になりたいと思いながらも、声にならない2人の気持ちがすれ違う様子をコミカルに描く。主題歌を担当する山本は、ドラマにも体育教師役で出演する。

山本彩コメント

自身の楽曲で初めて主題歌をやらせていただけることになりとても光栄です。
しかもそのドラマに出演させていただけたこと、さらに高校時代に目指していた教師役ということに運命めいたものを感じ非常に嬉しく思います。
たくさんの方に、ドラマとともに主題歌の方もチェックして頂ければなと思います!

ドラマ「ふたりモノローグ」

原作:ツナミノユウ「ふたりモノローグ」(サイコミ /1巻刊行、以下続刊)
脚本・監督:倉田健次
出演:福原遥、柳美稀ほか

(c) Cygames, Inc. (c)Yu Tsunamino

コミックナタリーをフォロー