コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

型破りな青春アイドル物語「俺たちマジ校デストロイ」1巻、来春CDデビュー

119

「俺たちマジ校デストロイ」ビジュアル

「俺たちマジ校デストロイ」ビジュアル

「ヤリチン☆ビッチ部」などのBL作品で知られるおげれつたなかが、たなかマルメロの名義で発表する「俺たちマジ校デストロイ」の単行本1巻が、本日9月30日に発売された。

同作は麻嶋北男子高等学校、略してマジ校に通う普通の高校生たちが、アイドルを目指して奔走する青春コメディ。トモ、ニーナ、メグという3人が、「女子におモテになりてぇ」「童貞さよならできるかも」という不純な動機で、気軽に始められる“ネオアイドル”のグループを立ち上げたことから物語が動き出す。ビーズログCHEEK(KADOKAWA)にて連載されており、1巻には描き下ろしエピソード「ジュン」も収録された。また通常版に加え、小冊子付きの限定版も同時発売。小冊子にはメインキャラクターの設定資料と、全6ページの描き下ろしマンガが掲載されている。

さらに作中で結成されたアイドルグループ・マジ校デストロイのオリジナル楽曲が、2018年春にCDとして発売されることが決定。グループで一番歌がうまい隠れオタク・ニーナをKENNが、一見チャラ男だけどダンスがうまいメグを花江夏樹が演じる。またキスケ役は浦田わたる、ユッキー役は光富崇雄、ミユ役は小笠原仁、ジュン役は村上喜紀が担当。主人公・トモの配役は後日発表される。CDにはオリジナル楽曲に加え、ミニドラマも収録予定だ。

コミックナタリーをフォロー