コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

硝音あやのゴシックミステリー「蝶々事件」1巻、村瀬歩や小野友樹ら参加PVも

184

硝音あや「蝶々事件」1巻が、本日8月7日に発売された。

ARIA(講談社)にて連載中の「蝶々事件」は、女子ばかりを狙った猟奇殺人が頻発する昭和初期の横浜を舞台にしたゴシックミステリー。ARIAと乙女ゲームブランド・オトメイト、コンテンツのプロデュース会社・REDによる共同企画で、マンガとゲームを同時に展開していくメディアミックス作品だ。ゲームは「蝶々事件ラブソディック」と題し、2017年にリリースされる予定。

ゲームに先駆けてスタートしたマンガ版は、身寄りのない少女・香月えれなが、父の友人の援助により名門・イエーヴァ女学校へ編入することから始まる。学校で出会う謎めいた人々に戸惑うえれなだが……。1巻の発売を記念し、ゲームキャストの村瀬歩小野友樹松岡禎丞が参加するPVも公開された。

また文教堂・アニメガでは「蝶々事件」フェアを開催。「蝶々事件」関連の商品を1080円以上購入した人に、A4クリアファイル1枚がランダムでプレゼントされる。そのほかアニメイトでは、購入特典としてミニ色紙を配布。配布状況は店頭にて確認を。

コミックナタリーをフォロー