コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマCD「ゆめのロワイヤル」追加声優に諏訪彩花、福原香織、小林ゆう

104

むらさき*「ゆめのロワイヤル」のドラマCDが6月14日に発売されることが決定。作者がジャケットのため描き下ろしたイラストが公開され、キャスト情報の第2弾も到着した。

「ゆめのロワイヤル」は、ゲームで稼いだチップで学校生活の全てが決まる女学院を舞台にしたギャンブルストーリー。すでに発表されていた佐藤ゆめの役の加隈亜衣、中西かづき役の和多田美咲、小鳥遊まな役の今村彩夏に続き、第2弾情報では中御門れいな役を諏訪彩花、竹雀さゆり役を福原香織、梶野リフル役を小林ゆうが演じることが明らかになった。

本日4月27日発売の月刊コミックキューン6月号(KADOKAWA)ではドラマCDと、同じくむらさき*がジャケットを手がけた「COMICキューンチューンRADIO CD」Vol.4の誌上通販を受け付けている。詳細な購入方法は、綴じ込まれた払込取扱票と応募要項で確認してほしい。

月刊コミックキューン6月号には、昆布わかめ「世界で一番おっぱいが好き!」、葉月ナツ「座敷わらしは犬が嫌い」という2本の読み切りも掲載された。同号の購入特典として、メロンブックスでは三月「ひなこのーと」のB5特製イラストペーパーペンシルボードが付属。ゲーマーズはイラストカードを用意し、みかみてれん+九郎「JK小説家っぽい!」の絵柄が全店で、河合朗「ギャルとオタクはわかりあえない。」の絵柄が本店・通販で配布される。

なおコミックナタリーでは、月刊コミックキューンの特集記事を展開中。この4月からテレビアニメが放送されている「ひなこのーと」を始めとした、人気作5本の無料試し読みを掲載している。

コミックナタリーをフォロー