芳家圭三の贈答品専門店を舞台にした読み切り「折姫」週漫に掲載

17

芳家圭三の読み切り「折姫」が、本日3月31日発売の週刊漫画TIMES4月14日号(芳文社)に掲載されている。

「折姫」より。

「折姫」より。

大きなサイズで見る(全2件)

「折姫」の主人公は、グリーティングカードなどを扱う贈答品の専門店を営む女性。一緒に店をやっていた先輩が諸事情で退職し、彼女1人で経営をしていくことになったことから物語は始まる。店を訪れる客の事情に合わせて、主人公は熨斗(のし)の由来や折り方を解説。気持ちを込めて人に物を贈ることの大切さを描く。

なお4月7日発売の週刊漫画TIMES4月21日号では、板場広志による新連載「社畜と少女の1800日」が開始する。今号の巻末には予告が掲載された。

この記事の画像(全2件)

リンク