コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

肉を極めし孤独な男が食堂に襲来「肉極道」森尾正博の週漫新連載

36

「肉極道」カット

「肉極道」カット

佐々木善章原作による森尾正博の新連載「肉極道」が、本日3月3日発売の週刊漫画TIMES3月17日号(芳文社)にてスタートした。

「肉極道」は亡くなった祖父の跡を継いで肉料理専門の食堂を切り盛りする少女・まなびのもとに、どう見てもカタギではないルックスの男が客としてやってきたことから始まるグルメマンガ。流れで店をやってはいるものの料理の腕がイマイチなまなびは、怒られるのではないかとビクビクしながら極道風の男にステーキ定食を出す。扉ページで「肉を極めし孤独な男」と煽られている、この男の正体とは。

なお3月10日発売の週刊漫画TIMES3月24日号では、早川パオによる新連載「まどろみバーメイド」が開始する。

コミックナタリーをフォロー