コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「べるぜバブ」の田村隆平がジャンプ帰還、新連載はバトルラブコメ

404

「べるぜバブ」の田村隆平による新連載「腹ペコのマリー」が、本日2月27日発売の週刊少年ジャンプ13号(集英社)でスタートした。

「腹ペコのマリー」はお寺の跡取り息子・美女木タイガと、隣の教会に住む少女・鷺宮アンナを描くバトルラブコメディ。タイガは幼い頃からアンナに好意を寄せていたが、互いの家同士が深い因縁を抱えているため、なかなか彼女に近づけないでいた。そんなある日、タイガがアンナの秘密を知ってしまったことから物語は動き出す。

このほか馬上鷹将「オレゴラッソ」が今号で完結。3月6日発売の次号週刊少年ジャンプ14号では、「アイシールド21」の稲垣理一郎と、「サンケンロック」のBoichiのタッグによるSFもの「Dr.STONE」が始動する。

コミックナタリーをフォロー