松田洋子「大人スキップ」1巻、14歳少女が昏睡……目覚めたときには40歳

153

松田洋子が月刊コミックビーム(KADOKAWA)で連載する「大人スキップ」1巻が、本日2月25日に発売された。

「大人スキップ」1巻帯付き

「大人スキップ」1巻帯付き

大きなサイズで見る(全7件)

「大人スキップ」は14歳の少女・日野希子が事故により昏睡状態となり、目覚めたときには40歳になっていたことから始まる突貫成長ストーリー。寝ている間に親は亡くなったと教えられ、街に出れば通っていたケーキ屋はなくなっていて、鏡を見ても映るのは見覚えのないおばさんという状況に希子は混乱し、女子中学生の精神を持ちながら40歳として生きる道を探す。

この記事の画像(全7件)

関連記事

松田洋子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 松田洋子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。