コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「君の膵臓を~」コミカライズ上巻、余命いくばくもない少女との交流

120

月刊アクション(双葉社)にて連載されている、住野よる原作による桐原いづみ「君の膵臓をたべたい」の単行本上巻が、本日2月10日に発売された。

「君の膵臓をたべたい」は2016年本屋大賞やダ・ヴィンチ(KADOKAWA)による2015年のブックランキング「BOOK OF THE YEAR 2015」でともに2位を獲得するなど、さまざまな賞に輝いた住野による同名青春小説のコミカライズ。本好きで地味な高校生の少年は、ある日天真爛漫なクラスメイト・桜良が膵臓の病で余命いくばくもないことを知ってしまう。それまではあまり交わることのない2人だったが、秘密を共有したことで奇妙な交流が始まり……。下巻は6月の発売を予定している。

コミックナタリーをフォロー